冬に行った乾燥肌対策について

冬に行った乾燥肌対策について

冬になるとどうしても周りも乾燥するせいか手や顔が特に乾燥して触ってもあきらかに水分不足というのが分かるくらいになります。そこで私が行っている乾燥肌対策についてお話します。

まず冬の場合は適度に洗顔というとあまりに水が冷たいのでそれはなかなかできないです。そのかわりにハンドクリームなどを利用します。ハンドクリームを使用すると乾燥を防ぐ事ができますし冬でもその効果は高いですのでお勧めです。私も毎年冬には欠かさず塗っていて、特に外出時にはどうしても乾燥しやすいですので定期的に塗るようにします。
だいたい2時間に1回は塗るようにしています。
そうすることで乾燥をかなり防いでくれます。

乾燥肌に悩まされた時出会った化粧水

15年愛用している化粧水があります。

今から15年前、成人式が目前に迫っていた時、冬でものすごく乾燥してこのままで成人式はヤバすぎる、なんとかしなきゃと思い、ちょうど雑誌で見かけた化粧水があり、それは薬局で販売されている物だったので効果がありそうだったので薬局まで買いに行きました。
化粧水と乳液とクリームを同じシリーズで購入しました。
それはオードムーゲと言う商品です。
普段乾燥がそこまで酷くない時季は化粧水と乳液、冬場の乾燥が酷い時季は化粧水とクリームと言う感じで使ってます。
これが効果がありました。
このおかげで成人式ではお肌ボロボロで出席することなく済みました。
以降ずっとこの化粧水を愛用してます。
保湿クリーム ランキング顔の乾燥がひどい時の

私の肌の大事な相棒は馬油

私の乾燥肌は普通の乳液ではすぐに乾燥してしまいます。乳液を塗ってクリームも塗るのは、べたつきが嫌だし価格も高くなるので、私が乳液代わりに使っているのが「馬油」です。馬の脂なので添加物は入っていないし、馬の脂は人間の脂に似ているらしいので、肌への浸透力がいいのです。あまり塗りすぎるとべたべたするように思えますが、適量を守れば浸透率がいいので、しっかりと潤ってくれます。

また、乳液としてだけではなく、お風呂に入りながら、たっぷりの馬油を塗り、入浴するとお風呂場の温度で、ホットパックにもなり、乾燥対策にばっちりです。少々の肌荒れ時にも、自然のもの添加物なしなので安心して使えます。

乾燥肌が一番酷かった時のエピソード

20歳前頃だったと思います。

それはもう酷い乾燥肌で販売業なのに皮がボロボロ剥けて、化粧をすればするほど酷くて手にをえなかった時があります。
それはもうイライラして化粧水や乳液をちょくちょく変えたし、本当はやってはいけないけど乳液を塗ってこするように剥けそうになっている皮を強引に剥いて化粧をしたものです。
更に化粧後もまたボロボロと剥けてきたので乳液を上から塗ったりしてました。
それでも抑えきれなくて苦労しました。
強引にこすって皮を剥いたりしてたので乳液を塗るとしみる毎日でした。
若い時にもっと適切なケアを知っていれば歳を取った今お肌の調子が良かったのかなって思ったりしてます。
保湿クリーム口コミランキング

2014/12/06 15:25:06 |

妊娠線予防クリーム定番ランキングno1